2010年03月26日

芸術の秋!

image-20100386032214.png

昨日は友人がディレクターをする舞台を見に行ってきました。

アートセンターの中にあるグレートホールというシアターでありました。


シェイクスピアのリチャード2世と言う
ママには全く似合わないストーリーだった
んだけどね。

こんな機会でもないと なかなか足も運ばないだろうし。

でも、内容は日本語でちゃんと予習をしていきました。


ホールの中はそんなに広くないんだけど、天井がものすごく高くて、
ライトもアンティークな、すごく雰囲気のいい歴史モノ(?)にはふさわしい
舞台でした。

舞台といっても、ステージがあるわけではなく、会場全体が舞台で、
その中に観客がいるという感じで、ママには初めてのものでした。

なんなら、観客も演者の中の1人みたいな・・・。
(言いすぎかな・・・?)

ホール全体をうまく使って、臨場感あふれる舞台でした。


そして、犬好きなママにはうれしい事に、
2匹のわんちゃんも出演していました。

グレイハウンドなんだけど、友人が飼っていてとてもいい子に演じていました。
もう1匹の方はかなりの大物で・・・・。

どれだけ俳優さんたちが突然大きな声でセリフを言っても
まったく大丈夫で、長セリフの合間にふせをして、そのまま
横になっていました。
なんと自然な演技(?)って大物ぶりを発揮していました。


秋にふさわしい芸術の秋でした。


でも、もっと英国の歴史とか王室とかに詳しかったら楽しめただろうな・・・。
あと、英語もね・・・・。





↓クリックありがとうございます。
banner_02.gif


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。